外車の真相

Diary

日本車と外車

WCTやWQSサーファーでサーフボードブランドとスポンサー契約していない人は多い。

ビッグネームになると、どちらにしても無料でもらえるから好きなボードに好きなときに乗りたいと思っている人も多いみたい。

それに加えて、サーフボードブランドとスポンサー契約をしているのにも関わらず、別のブランドのサーフボードを乗っている人も多い。それは単純に調子がいいから。

このような状況から、トップクラスのサーファーは自分の乗りたいボードに乗れると言えるかもしれない。

よって、海外のサーフボードブランドは色々な意味で最先端であると思う。

調子がいいのだろう。

未来は分からないけど、現時点では海外のサーフボードには絶対勝てない。

しかし、アレックスとの旅を通じて、前回と今回と。とても大事な弱点を見つけた。

いくら最先端で最高の海外ブランドであったとしてもそこには大きな弱点があった。

それは「小波」

ようは、海外はももから下、または腰から下、まだ腹から下は全部ノーサーフという文化。

これが唯一にして最大の弱点。

日本はすねと膝とももと腰を明確に分ける。

ここに差をつけてサーフボードのモデル、サイズを考慮しなくてはならない。

日本のサーフィンでは小波は通常だから。

波がなさすぎてサーフィンできないよ。

というアレックスにこのことをよく説明してきた。

今のアレックスはそれを理解している。

今回のニューモデル NEO PILLもその結果だ。

NEO PILL

まだ25歳の彼が海外特有の弱点を克服し、トップシェイパーとしての階段を登り続けているのは、実感としてある。

様々な最高の外車ブランドがたくさんあるけども、その中から一つを選ぶ時はキーになると思う。「日本の波を知っている」の本来の意味を知っている海外シェイパーはたくさんいると思う。ぜひそんなシェイパーを探し出してトライしてみてね。

ピックアップ記事

  1. 補足 〜言葉や文章でサーフィンを覚えるはNG〜
  2. フィンの高さの馬鹿野郎物語
  3. 上級者サーフボードモデルとサイズをTOBYで見る
  4. Stab In The Dark 2017 ジョーディ

関連記事

  1. Diary

    ジャポンさ、けぇるぞ

    さっ29日に日本に帰るぞ。約3週間、予定のないのは1日だけ。…

  2. Diary

    男鹿、由利本荘、酒田、鶴岡、山形

    秋田市で健康ランドみたいなところに泊まって、朝一波チェックへ。…

  3. Diary

    プラチナタウン

    お久しぶりです。ハンナ図書館のコーナー。朝2や朝3の海のときは朝イ…

  4. Diary

    青島, 木崎から熊本〜鳥取まで

    9月10日は、出発前から意気込んでいたSUPの勉強。宮崎市のK…

  5. Diary

    お店は3周年です

    2013年4月からハンナのお店部門をスタートしましたので、4年目突入で…

  6. Diary

    SNSの「お陰」?

    きっかけやソフトコミュニケーションの場こそSNSであったとしても、みん…

おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. ハンナファームニュースレター
  2. obsessedモデル

最近の記事

ARCHIVES

  1. Surf Report

    仙台新港 11月1日
  2. Surf Report

    仙台新港 4月15日
  3. Surf Shop

    reversal 2015春夏ウェア展示会
  4. LEAF TAKEDA CUSTOMS

    Surf Shop

    LEAF 5’5″ TAKEDA CUSTOMS
  5. 仙台新港 3月26日

    Surf Report

    仙台新港 3月26日
PAGE TOP
css.php