PROFILE

福井宏行

人口右肩上がりの高度成長時代は遥か昔の話。日本はただいま人口減の成熟社会。ハイテク化、IT化という言葉も古くなり、AIに支配される日も近し。 それでもいつの時代も偉大なままで存在しているのが、母なる海。海にはパワーがいつでも溢れてる。 豊かさが溢れる生活を送るために、母なる海に感謝しながら、波が来たら波に乗る。ただそれだけ。 「AIは波に乗らないだろう」は今の時点では頼りない仮説だけど。 僕達人間が存在しうるのは、奥の奥に聞いてみるのは、AIを作って敵を倒すことか? いや、大いなる自然と共に過ごし豊かに生きることだ。いつの時代も。 うまいだとかへただとか、ローカルだとかビジターだとか。大事よ。もちろん大事。でももっと深くで。 僕にとってはサーフボードだけがその深いところへ行く気持ちにさせてくれるんだ。これだけは自分の相棒みたいなもので。 なぜサーフボードを売るんだ?の答えのような気がしてる。

サーフィンレベルとローカリズムがゼロの僕がサーフボードを売る理由

最近の記事

  1. ハンナファームカップ

ARCHIVES

  1. Diary

    お休みのお知らせ
  2. Surf Report

    Spit 9月11日
  3. サーフィンライフ1月号

    Alex Crews Shapes

    SEAWOLF ニューフィルム
  4. Surf Report

    Palm Beach 13th 12月4日
  5. Diary

    究極の休みを考える
PAGE TOP
css.php