向こう側コンセプト

  1. 分かる分からないはやったかやらないかであってレベルではない

    向こう側コンセプトは、シングル、ツイン、、デュアルシングル、ミッドレングス、チャンネル、エッジ、アシンメトリー、ボンザー、ハル、etc.. などのボードを月額…

  2. FURROW CAT 6’0″

    向こう側コンセプトへ新しく投入されたボードのご紹介です。向こう側では初めての女性シェイパー、カリフォルニアのクリスティーンカロ。実はクリスカロ…

  3. 廃材からサーフボード BRINK

    Donald Brinkは向こう側の奥行きを教えてくれる。向こう側に制限はない。イメージできた時点でこちら側なので。https://www.inst…

  4. MANDALA CUSTOM SHAPES ARCTAIL EDGE

    向こう側コンセプトに投入ボードのご紹介です。今回はカリフォルニアから初登場 MANDALA マンダラです。MANDAL…

  5. Christenson Nautilus 6’8″ 投入しました

    向こう側コンセプトに投入されたボードのご紹介です。今回は、カリフォルニアから中古ボードをお願いしてたのが届きその中の1本です。本当はカリフォルニアに行って、…

  6. 向こう側投入 Tim Bowler

    向こう側コンセプトに投入されましたボードのご紹介です。今回はハルボード。ブランドの名前にHULLが入っているくらいハルの創り手。Tim Bow…

  7. Michael Miller BONZER

    向こう側コンセプトで利用可能なサーフボードのご紹介です。今回初のボンザーが投入されました。カリフォルニアサンディエゴからマイケル・ミラーというシェイパーです。…

  8. Donald Brink ドナルドブリンク

    カリフォルニアからDonald Brinkの取り扱いをスタートしました。Travisと同様に向こう側コンセプトで取り入れたら素晴らしすぎてショップでも!前にも…

  9. Travis Reynolds

    カリフォルニアサンタクルーズからTravis Reynoldsの取り扱いがスタートしております。トラビスレイノルズは1982年生まれということでまだシェイパー…

  10. サーフィンについては上手い下手は関係ない

    目指すべきサーフィン、目指すべきサーファーにこだわってきたが、間違えやすい一つをご紹介しておくべきです。それは優劣です。何が正しくて何が間違っ…

最近の記事

  1. LESSON BLACK

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. Diary

    海の中から朝日を見に行こう
  2. Diary

    パイプライン2014 プロ使用ボードと来季WCT
  3. Diary

    海の中から朝日を見に行こう #2
  4. Diary

    サーフボードボリューム、リッター値
  5. Surf Shop Sendai

    DMS Surfboards / Daniel MacDonald Shapes…
PAGE TOP
css.php