向こう側コンセプト

  1. Travis Reynolds

    カリフォルニアサンタクルーズからTravis Reynoldsの取り扱いがスタートしております。トラビスレイノルズは1982年生まれということでまだシェイパー…

  2. サーフィンについては上手い下手は関係ない

    目指すべきサーフィン、目指すべきサーファーにこだわってきたが、間違えやすい一つをご紹介しておくべきです。それは優劣です。何が正しくて何が間違っ…

  3. 水は冷た〜い

    今日はパベルのフィッシュ乗ってみました。6'6"のツインフィンです。サイズは下がったけど形は良くて天気も良くて最高です。何本かこのボードの手応えありま…

  4. 【10】サーフボードの未来

    休業中に考えるサーフボード全10本、本日で終わりとします。最後はサーフボードの未来について。サーフボードはアーティストが制作するアート作品である。そし…

  5. 【9】僕も最初は自分には無理だと思っていたけどまずは乗ることから

    ここ数日のまとめをしよう。アーティストが見ている共感覚(イメージする力)は我々の8倍もあるというお話と、我々使う側が小さな世界(パフォーマンストライフィンやク…

  6. 【8】異質なパースペクティブを許容しよう

    休業期間に考えるサーフボードの、【4】サーフィンレベルとか年齢とか関係無しにして他と関係し合うサーファーでは、パフォーマンスサーフィンはトラディショナルサーフ…

  7. DVS オリジナルキールフィン

    【7】アート作品へ向かう言葉の方向性

    休業期間に考えるサーフボード、前回の外出無しでサーフィンはうまくなるかで取り上げた共感覚性。これによって深いところをイメージしながらアーティストは制作すると紹…

  8. 【6】外出無しでサーフィンはうまくなるか

    これまでの休業期間に考えるサーフボード では実際にサーフボードに乗ってどう捉えるかを考えてきた。サーフィン自粛のこの期間であるため今回は乗らずしてどうするかを…

  9. 【5】サーフボードアーティストの思考

    カリフォルニアにドナルドブリンクというサーフボードアーティストがいる。こちらの画像もそうだが、非対称ボードを多く削り評価を受けている南アフリカ人だ。彼がとある…

  10. 【4】サーフィンレベルとか年齢とか関係無しにして他と関係し合うサーファー

    昔はシングルフィンしかなかった。当然その時代はシングルフィンの価値とかサーフィンはスタイルでしょとか言ってない。それは一方でトライフィンのWSLのコンペがある…

最近の記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. ケリー使用ボード

    Diary

    プロが使用するサーフボードのサイズ
  2. Takeda Customs

    Takeda Customsの2020
  3. Diary

    ブランド別サーフボードオーダー割合
  4. Takeda Customs

    Takeda Customs New Movie
  5. スナッパーロック 12月28日

    向こう側コンセプト

    こっちに有利なはずなのに不利な方へわざわざ合わせるこのヤキモキ
PAGE TOP
css.php