向こう側コンセプト

向こう側投入 Tim Bowler

向こう側コンセプトに投入されましたボードのご紹介です。今回はハルボード。

ブランドの名前にHULLが入っているくらいハルの創り手。Tim Bowler Shapes and Hull 6’4″ 20 1/2″ 2 5/8″

フィンはTim Bowlerのオリジナルのグラスフィンが付いてきました。

ベースのテール側の浮いている部分ががフレックスします。

先端のフレックスとこのベースのフレックスでヒレのように進みます。

この独創的なサーフボードはいったい。

下記は、彼のホームページのaboutページの和訳です。

ティモシー・J・ボウラーは、1951年にカリフォルニアのサンタモニカで生まれたシェイパーです。漁業もしたようです。6歳で初めて波に乗りました。ティムは17歳からシェイプをスタート。21歳でShapes and Hullsを設立。彼に影響を与えた人物は、ジョージグリノー、クラークグレゴリー、リドルなどなどの巨匠達。ティムは旅して暮らしていたこともあり、メキシコ、アラスカ、ハワイ、タヒチ、サモア、フィジー、オーストラリアにて生活していた。

https://www.shapesandhulls.com/about

ぜひじっくり味わってみてください。少しずつ会員の方が増えてきましたが、皆様新しい発見をしていて楽しいようです。まだまだ月額5,000円の特別価格は続けていますので気になる方はショップにてどうぞ。

参考

向こう側コンセプトで乗れるボードを更新中です

DMS BLACK CAT 5’9″前のページ

Travis Reynolds Hot Butter入荷しました次のページ

関連記事

  1. 向こう側コンセプト

    MANDALA CUSTOM SHAPES ARCTAIL EDGE

    向こう側コンセプトに投入ボードのご紹介です。今回はカリフォル…

  2. 向こう側コンセプト

    サーフボード選びに偶発性を考察する

    リコメンドされたサーフボードを買うと、未来も決まるという。イ…

  3. スナッパーロック 12月28日

    向こう側コンセプト

    こっちに有利なはずなのに不利な方へわざわざ合わせるこのヤキモキ

    僕がシングルフィンで感動して、今も忘れられないのは、ゴールドコースト…

  4. 向こう側コンセプト

    分かる分からないはやったかやらないかであってレベルではない

    向こう側コンセプトは、シングル、ツイン、、デュアルシングル、ミッドレ…

  5. 向こう側コンセプト

    【9】僕も最初は自分には無理だと思っていたけどまずは乗ることから

    ここ数日のまとめをしよう。アーティストが見ている共感覚(イメージする…

  6. 向こう側コンセプト

    Donald Brink ドナルドブリンク

    カリフォルニアからDonald Brinkの取り扱いをスタートしまし…

最近の記事

  1. LESSON BLACK

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. Diary

    今どこもかしこも2+1のフィン
  2. Diary

    パイプライン2014 プロ使用ボードと来季WCT
  3. TAKEDA CHOPPER

    Takeda Customs

    TAKEDA CUSTOMSのCHOPPERモデル解説ムービー
  4. ALEX CREWS インタビュー VISSLA

    ACSOD

    VISSLA ビルダーズのインタビュー ALEX CREWS
  5. Diary

    海の中から朝日を見に行こう
PAGE TOP
css.php