向こう側コンセプト

向こう側投入 Tim Bowler

向こう側コンセプトに投入されましたボードのご紹介です。今回はハルボード。

ブランドの名前にHULLが入っているくらいハルの創り手。Tim Bowler Shapes and Hull 6’4″ 20 1/2″ 2 5/8″

フィンはTim Bowlerのオリジナルのグラスフィンが付いてきました。

ベースのテール側の浮いている部分ががフレックスします。

先端のフレックスとこのベースのフレックスでヒレのように進みます。

この独創的なサーフボードはいったい。

下記は、彼のホームページのaboutページの和訳です。

ティモシー・J・ボウラーは、1951年にカリフォルニアのサンタモニカで生まれたシェイパーです。漁業もしたようです。6歳で初めて波に乗りました。ティムは17歳からシェイプをスタート。21歳でShapes and Hullsを設立。彼に影響を与えた人物は、ジョージグリノー、クラークグレゴリー、リドルなどなどの巨匠達。ティムは旅して暮らしていたこともあり、メキシコ、アラスカ、ハワイ、タヒチ、サモア、フィジー、オーストラリアにて生活していた。

https://www.shapesandhulls.com/about

ぜひじっくり味わってみてください。少しずつ会員の方が増えてきましたが、皆様新しい発見をしていて楽しいようです。まだまだ月額5,000円の特別価格は続けていますので気になる方はショップにてどうぞ。

参考

向こう側コンセプトで乗れるボードを更新中です

DMS BLACK CAT 5’9″前のページ

Travis Reynolds Hot Butter入荷しました次のページ

関連記事

  1. 向こう側コンセプト

    浮力の大きいボードがより必要になった

    ワクワクの方が実はちょっと強いのだけど、弱気になるときあります。やっ…

  2. 向こう側コンセプト

    サーファーである以上10%へ向かうのは当然、一択

    アリなど昆虫の群れの中に規則性を持たない動きをするやつが10%くらい…

  3. 向こう側コンセプト

    【6】外出無しでサーフィンはうまくなるか

    これまでの休業期間に考えるサーフボード では実際にサーフボードに乗っ…

  4. 向こう側コンセプト

    【9】僕も最初は自分には無理だと思っていたけどまずは乗ることから

    ここ数日のまとめをしよう。アーティストが見ている共感覚(イメージする…

  5. 向こう側コンセプト

    サーフボードコレクターのそれはサーフボードを大事に想う

    今日は、クラシック系のサーフボードが大好きな方が遊びに来てくれました…

  6. 向こう側コンセプト

    【8】異質なパースペクティブを許容しよう

    休業期間に考えるサーフボードの、【4】サーフィンレベルとか年齢とか関…

最近の記事

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. ケリー使用ボード

    Diary

    プロが使用するサーフボードのサイズ
  2. Takeda Customs

    Takeda Customsの2020
  3. Diary

    2017年サーフボード展望
  4. Diary

    パイプライン2014 プロ使用ボードと来季WCT
  5. Diary

    今どこもかしこも2+1のフィン
PAGE TOP
css.php