向こう側コンセプト

水は冷た〜い

今日はパベルのフィッシュ乗ってみました。6’6″のツインフィンです。

サイズは下がったけど形は良くて天気も良くて最高です。何本かこのボードの手応えありました☆このボードはペタッとボトムが平面で付いてしまうと絶対ダメです。フィンも使わない方が良くてレールでぐんぐん加速します。長い分テイクオフは楽です。

今日くらいの波で早くて苦戦するなぁと思われた方、やはりサーフボードだと思います。長いボードを試してみてください。もっと早く抜けれるはずです。実力は人それぞれですが、間違いなく自分の中で抜けれる波と抜けれない波の境目が改善されます。

我々プロサーファーではないので、もっと色々な選択肢を持ってコンディションに合わせて楽しめるようにボードに頼って良いと思います。貴重な1ラウンドに心を込めて。

向こう側コンセプトでは会員の申し込みを受付中です。このボードも乗れます。店頭にて、またはメールにてご相談ください。

参考

向こう側コンセプト

関連記事

  1. 向こう側コンセプト

    浮力の大きいボードがより必要になった

    ワクワクの方が実はちょっと強いのだけど、弱気になるときあります。やっ…

  2. DVS オリジナルキールフィン

    向こう側コンセプト

    【7】アート作品へ向かう言葉の方向性

    休業期間に考えるサーフボード、前回の外出無しでサーフィンはうまくなる…

  3. 向こう側コンセプト

    サーフボード選びに偶発性を考察する

    リコメンドされたサーフボードを買うと、未来も決まるという。イ…

  4. 向こう側コンセプト

    【9】僕も最初は自分には無理だと思っていたけどまずは乗ることから

    ここ数日のまとめをしよう。アーティストが見ている共感覚(イメージする…

  5. 向こう側コンセプト

    学びすぎないサーフボード選びが幸せ

    サーフボードを選ぶときには。ブランドがあって、モデルがあって…

  6. スナッパーロック 12月28日

    向こう側コンセプト

    こっちに有利なはずなのに不利な方へわざわざ合わせるこのヤキモキ

    僕がシングルフィンで感動して、今も忘れられないのは、ゴールドコースト…

最近の記事

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. ALEX CREWS インタビュー VISSLA

    ACSOD

    VISSLA ビルダーズのインタビュー ALEX CREWS
  2. Diary

    2017年サーフボード展望
  3. Diary

    ブランド別サーフボードオーダー割合
  4. Diary

    海の中から朝日を見に行こう #2
  5. RICHOコーチング

    Diary

    テイクオフ
PAGE TOP
css.php