Diary

サーフィンは内発的意欲に変わってから

外来的意欲は他からの報酬です。がんばったら何かもらえるみたいな。

内発的意欲はうちから湧き出る幸せです。

サーフィンを始めたときは、仲間よりうまくなりたいとかモテたいとかでしょうか。うまいと思われたいとかあると思いますが。これらの外来的意欲ばかりです。僕もそうでした。しかし、知らない世界を知ることを楽しむようになると、途端これらの意欲はなくなります。

内発的意欲、サーフボードと波と。没頭してしまう。精神的な幸せ。ここからサーフィンは特に楽しくなります。少しずつですがアートが分かるようになってきます。

いいね!に踊らされて買ったサーフボードや、掛け算で適正リッター値を出してしまうような選び方では、外来的意欲のままです。それは本当にきつい。そのサーフボードはただイケてる人が持っているだけでしょ。カリフォルニアとかバイロンベイっていうキーワードが入っているだけでしょ。浅い。

本質は自分のサーフィンだと思うのです。幸い僕の周りはこういう人たちばかりなので勉強させていただきましたのでシェアしました。

参考

掛け算のリッター値がNGな理由

ロングボードのシングルフィンに乗っていればかっこいいというのはいいね!主義か

関連記事

  1. Diary

    声が聞きたかったと身体を心配した電話をくれたゴルフの師匠

    お店をオープンしてあっという間に2ヶ月が経ち、未だに朝お店のシャッター…

  2. Diary

    迎春

    あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話にな…

  3. ACSOD

    UTS 島根益田市

    島根の益田。そう言えば日本海初めてのサーフィンだ。…

  4. Diary

    ビデオ撮影会 サーフレッスン

    本日はレッスン予約がなかったため、ようやくビデオ撮影会ができました。…

  5. Diary

    Happy Weekend

    土曜日は、愛澤さんが寄ってくれました。これをプレゼント…

  6. SPLINTA

    Diary

    本日もコーチングディ

    10月31日。なんだか気合入りまくって、朝の5時から仕事とコーチングの…

最近の記事

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. Diary

    今どこもかしこも2+1のフィン
  2. Diary

    スポーツとしてのサーフィン
  3. 向こう側コンセプト

    サーファーである以上10%へ向かうのは当然、一択
  4. Takeda Customs

    Fish Edge Takeda Customs
  5. Diary

    サーフトリップの”何か”
PAGE TOP
css.php