Diary

海の中から朝日を見に行こう

6年前の今日5月7日の波

これを見ると、やっぱり波乗りってもっとネイチャーなんじゃないかって考えた。

上達するために毎日ガツガツ波乗りするのも1つだし、好きなフリするのもいいけど。

もっと感じて欲しい。

たまには隠れて一人で、または知らない人しかいないところでサーフィンしてほしい。

SNSアップは論外、行く前も上がった後も誰にも言わないことがポイントだ。たまにはね。

きっと見栄だったり、あいつよりだったり、ローカルビジターだったりという気持ちは少なくともそのサーフィンには無くなるだろう。

自分はこう乗らなきゃいけない、もっとうまくならなきゃとか、たくさん波取らなきゃとかも無くなる。

どうして波乗りしに行ったことをみんなに大きな声で伝えるのですか?

波乗りしたあと、機嫌がいいとか機嫌が悪いとか。

本当のネイチャーはどこにあるか。

目の前にあるではないか。

サーフィンって。サーファーって。

そんなにえらいですか?

もっと感じてみるのもいいんじゃないですか。

TAKEDAのクラシックロング前のページ

TAKEDA CUSTOMS キャンペーンスタートです次のページ

関連記事

  1. 2012年正月

    Diary

    良いお盆休みを♪

    サイズ少しアップで、乗れてます。あいにくの天気が続きますが、人…

  2. 今年第二回が決定しました。ハンナファームゴルフコンペのお知らせです。

    Diary

    第二回ハンナファームゴルフコンペ

    今年第二回が決定しました。ハンナファームゴルフコンペのお知らせです。…

  3. サーフィンは分からないまま続くのです

    Diary

    サーフボードは分からないまま続くのです

    サーフィンって心で楽しむって人が多いみたい。自然相手だし言葉…

  4. Diary

    リバーマウス 高知 8月8日

    高知の河口やった。数日前は、マーくん、健太くん、堀口プ…

  5. wegener ブルーギル

    Diary

    サーファーのアツさ感じてます

    最近サーフィン熱感じます。全国的な引き合いもそうですし、仙台…

  6. Diary

    チッパならオンショアで楽しく飛ぶ

    今日はオンショアでぐちゃでしたが、入ってみればトレーニングできました…

最近の記事

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. ケリー使用ボード

    Diary

    プロが使用するサーフボードのサイズ
  2. ALEX CREWS インタビュー VISSLA

    ACSOD

    VISSLA ビルダーズのインタビュー ALEX CREWS
  3. Takeda Customs

    Takeda Customsの2020
  4. Diary

    今どこもかしこも2+1のフィン
  5. Takeda Customs

    サーフボードを置きにいく?
PAGE TOP
css.php