Diary

もう一つ上の人のため

今日は本吉行ってきました。

まだまだ仮設住宅で暮らす人が大勢いる気仙沼エリアです。

LALA CURRYのDEHIくんが、カレーの炊き出しをやるということで、浜松からはるばるきていたので、応援参戦です。

被災地での奉仕活動は初めての経験でしたが、元気な子供の姿を見て安心もしました。

DEHIくんはもう10回目くらいだそうで、ボランティアで炊き出しを続けています。今日もLALA CURRY。これがおいしいのです。

『初めてが、震災後2週間くらい。被災者は笑顔一つ出せず、お礼もあまり言えない状態で、みんな食べ物をたんたんと持って帰っていった。正直もっと喜ばれると思っていた。でもその姿が本当の被災者。これはもっと来なければいけないとその時思った。今はみんな笑顔で、ありがとう。と言ってくれる。状況はよくなってきているということだと思う。』

とDEHIくん。

10回も浜松から宮城へ。なかなかできることではないです。

一緒に来ていた浜松南ロータリークラブのみなさんも元気いっぱいでボランティアしていました。

今回は被災地で被災者の方と、と思いやってきましたが、ボランティアする人達に目がいってしまいました。

自分が関係する人は、家族や友達、仕事、その業界の人くらいまでは、僕も考えることができます。その人のために自分が動こうと思います。

しかし、全く知らない人のために動くのが本当の社会奉仕だと気づきました。

もう一つ上の人のためがありました。

勉強になりました。

 

LALA CURRY DEHIくん

 

関連記事

  1. Diary

    仙台新港 9月9日

    腹くらい。風入ってて。多分朝一の方がいいかな。明日はサイズ上が…

  2. オーダーフェア RVDDW

    Diary

    REVERSALオーダーフェア 早割

    お休みのお知らせです。3月6日(月)7日(火)8日(水定休日)…

  3. Diary

    小波

    本日も小波です。ここ最近ずっと小波ですが、それでも毎日できるっ…

  4. ACSOD

    ボードテスト ガケ前本吉

    本吉のリーフブレイク、ガケ前に行ってきました。…

  5. Diary

    サーフィン調子悪っ!

    えらい高額な手相を見てもらったときにハマってるのにハマってないフリを…

  6. THE OBSESSEDモデル

    Diary

    JOEL TUDOR道に入門しました

    JOEL TUDORの存在が一気にクラシックのログを流行らせた。…

最近の記事

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. Diary

    2017年サーフボード展望
  2. Diary

    海の中から朝日を見に行こう
  3. Diary

    スポーツとしてのサーフィン
  4. ALEX CREWS インタビュー VISSLA

    ACSOD

    VISSLA ビルダーズのインタビュー ALEX CREWS
  5. Surf Shop Sendai

    ハンナファームカップ2019は小さかったり大きかったりした
PAGE TOP
css.php