Diary

トラッセルズプロ使用ボード

ジョーディ

アツい戦いが終わった。結果、JORDY!あのパワーサーフィン、かっこいー。6’1″ 19 1/4″ 2 5/8″だよ!しかもパンパンレール。すごい。

フィジーのセミでケリー対ジョンジョン、カウントバックでケリーというドラマみたいな新旧スーパースター対決があったけど。

なんと今回もセミファイナルで2人が激突。結果はリベンジでジョンジョンの勝ち。

前回チューブで負けたから今回はエアーで勝った。若手の誰よりもチューブ強いジョンジョンと、ベテランの誰よりもエアーの強いケリーと。なんかわけわからんわ。

ということで、トラッセルズは波質的に、日本の人が参考にできるマニューバーがたくさんあった。

この大会が一番日本向けかもね!

ということで、トラッセルズでプロはどんなボード使うの??また今回も大調査の結果いってみよー。

名前、サイズ、リッター値、フィン、テールの順です。(リッター値は空白のとこあり)

ジェレミー 5’10” 18 3/16″ 2 3/16″ FCS JF スカッシュ

ミッシェル 5’11” 18 5/8″ 2 5/8″ 28.5L FUTURE BLACK STIX ラウンド

フィリッペ 5’9″ 18 1/4″ 2 1/4″ FCS2 PERFORMER スカッシュ

コロへ 5’11” 18 5/8″ 2 7/32″ 26.88L FCS2 KA スカッシュ

ビード 6’1″ 18 3/8″ 2 7/16″ 28.1L FCS2 ヒップスカッシュ

アレホ 5’11” 18 1/4″ 2 3/16″ 24.36L FUTURE スカッシュ

ミギュエル 5’10” 18 1/4″ 2 5/16″ FUTURE F4 スカッシュ

アダムメリング 5’10” 18 1/2″ 2 1/4″ 25.5L FUTURE JJF スカッシュ

エースバッカン 5’10” 18 5/8″ 2 1/4″ KR ACE2 スカッシュ

ジョーディ 6’1″ 19 1/4″ 2 5/8″ FUTURE AM-2 スカッシュ

ジュリアン 6’0″ 18 3/4″ 2 3/8″ FCS2 MF スカッシュ

ガブリエル 5’11” 18 3/4″ 2 1/2″ FCS2 PERFORMER スワロー

カルロス 5’10” 18 1/2″ 2 3/16″ FCS2 T.C スカッシュ

ケリー 5’9″ 18 1/4″ 2 1/4″ FCS2 KS ラウンドスカッシュ

ターナー 5’11” 18 7/8″ 2 3/8″ FUTURE スカッシュ

ジョンジョン 6’0″ 18 5/8″ 2 1/4″ 25.8L FUTURE JJF スカッシュ

F. パターシア 5’11 1/2″ 18 1/2″ 2 3/8″ FCS AM-2 スカッシュ

アリツ 5’9″ 18 1/4″ 2 5/16″ FCS2 AM-1 ラウンド

パーコ 6’0″ 18 3/4″ 2 3/8″ KR JP-5 スカッシュ

ミック 5’11” 18 3/4″ 2 1/4″ FCS2 AM-1 スカッシュ

FCS2がだいぶ多いね。

あとリップ勝負はやはりスカッシュテール。

ボードサイズのバランスだけど、ブラジリアンは、5’10″に18 1/4″持ってきたり、ジェレミーもケリーもかな。ちょっと昔っぽいスタンダードなパフォーマンスボード。

最近のパフォーマンスボードは、ジョンジョン、パーコ、ミック、エース、コロへが乗っているようなバランス。少し短くして幅出すってやつね。

この2つの考え方は、好き好きになると思うけど、そのままダイレクトにみなさんのサーフボード選びに直結するよ。

これ大事。

サーフボード購入前に必ず自分に合うのはどちらか確認してください。

今回注目すべきは、EPS。

ケリーとターナーガダスカスのチャンネルチームがEPSだったね。

もちろんFIREWIREのスポンサーうけてるミッシェルもね。

最近、実況で選手のボードについて議論することが多くなってきて、見てる方は楽しくてしょうがないんだけど。

今回はEPSについて実況の中で、何回も議論してたよ。

ロブマチャドは、この波ならEPSは合わないから、PUで行く!って言ってたけどね。

やはり小波にはEPSが強いというのは世界標準のような話し方してた。

この人達からしたら日本は絶対EPSなんだろうな。

海外の胸と日本の胸は全然パワー(水の量)が違うので、日本の胸は相当小波コンデションになる。

ということは、日本では、ほぼ全てのコンディションでEPSは活躍するのかもしれない。

今、世界的にもEPSがかなり多くなってきてるよ。

まだ試してない人〜、乗ってみてねー。

関連記事

  1. Diary

    J’S前 和田 7月2日

    朝一、マルキチェックするも、誰も入ってなくて、波が良くなかった。…

  2. Diary

    永遠のゼロ

    今日のハンナ図書館のコーナーは、(最近多いな。腰痛くて集中して…

  3. ACSOD

    完 ACSOD JAPAN TOUR 2014

    初日のアレックスは見るもの全てに興奮し、まだ22歳であることを十分に感…

  4. Diary

    暇な2月な感じ

    今年はインタースタイルは出展せず、まったりな2月でございます。…

  5. Diary

    日本の旅、最初のサーフィン

    日本に一時帰国しています。最初のサーフィンは潮見のブラ…

  6. Diary

    大磯 7月14日

    湘南では、一回だけ20分くらいサーフィンしたことあるくらいで、今日初め…

最近の記事

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. Diary

    サーフボードを売るにあたって決定的な真実を
  2. Diary

    2017年サーフボード展望
  3. Diary

    パイプライン2014 プロ使用ボードと来季WCT
  4. デーン・レイノルズ

    Diary

    スタイルを今決めるってば
  5. Diary

    スポーツとしてのサーフィン
PAGE TOP
css.php