Diary

今回のF+おもしろい

特に革系の洋服で見られる、とても良いものだから一生モンだよ。

っていうのは、実は無いみたい。

だいたい5年後10年後に着てるとちょっと形がスタイルが古いなってなるんだって。

どれだけ良いものでも、なんか古いってことが、やっぱりツインフィンにもあって。

本当のレプリカは作らないってタイラー・ウォーレンのインタビューは気持ちの奥にぐぐっとくる。

レプリカのクラシックボードはやっぱり調子悪いものだ。僕はそう確信してた。

クラシックの良い部分は残しつつ、形は変わっていく。

作り手の表現としてとても興味のある内容だった。

タイラー・ウォーレンのインタビュー特集は、新しい「F+」の中のお話。

次号も続くみたいで。

とても楽しく、次回も楽しみ。

興味ある人は今月の「F+」を読んでみよう。

それから付け加えると、いつも楽しみな「ユキニカナボウ」のコーナー。

今月のもおもしろかったよ。前に僕が記事に書いた「スポーツとしてのサーフィン」に通じるものがあって同意見。

ちょっとアプローチが違うけど僕の場合は、プロが偉いんじゃなくて周りが偉いって意見だけど、言いたいことは同じ。

参考

サーフショップハンナファーム仙台のニュース、F+配布中

サーフショップハンナファーム仙台のニュース、QUIVERオーダーフェアスタート

サーフショップハンナファーム仙台のニュース、AXXE CLASSICとBREAKER OUTのカタログ到着

ピックアップ記事

  1. フィンの高さの馬鹿野郎物語
  2. Stab In The Dark 2017 ジョーディ
  3. 上級者サーフボードモデルとサイズをTOBYで見る

関連記事

  1. Diary

    船(サーフタクシー)で川を渡る|ストラディ川を渡る方法

    ストラディに渡る方法としては、船(サーフタクシー)を利用するのが便利で…

  2. Diary

    ロコ 伊良湖 7月24日

    朝波乗りでかけたら、いいとことなかなか無くて、結局ロコまで行っ…

  3. Diary

    三つ目の目

    ギャンブルばかりしてた時代は、それはそれはヒキが強かったと記憶がある。…

  4. Diary

    サンタートル ボディボードショップ 茅ヶ崎

    湘南茅ヶ崎にありますボディボード専門のプロショップ、サンタート…

  5. Diary

    買ったらとりあえず撮るよね〜

    ALEXが一生懸命仕事してる感出てます。マジメで信頼できます。…

  6. Diary

    ITビジネスの原理

    お久しぶりのハンナ図書館のコーナー。尾原和啓著「ITビ…

おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. obsessedモデル

最近の記事

ARCHIVES

  1. PAPER AIRPLANE

    Alex Crews Shapes

    PAPER PLANES
  2. Surf Shop

    緊急速報
  3. Surf Report

    仙台新港 5月19日
  4. AXXE CLASSIC

    Surf Report

    AXXE CLASSIC ウェットスーツ2017年春夏
  5. Diary

    Hannah Firmのロゴ
PAGE TOP
css.php