Diary

海の中から朝日を見に行こう #2

サーフィンはとてもとても長く長く続くスポーツ。

いつまで経ってもうまくならない。

それが楽しみの1つ。

それを楽しむのが1つ。

すごく小さな発見を少しずつ少しずつ足していく。

焦ってネットで「サーフィン上達」と検索したら最後。さようなら。

品が無くなる。

テクニックばっかり覚えている人は浜から見たらすぐ分かる。

品が無くなる。

そんな人は勝敗にもこだわる。

いやらしいサーフィンをする。

品があるサーフィンをしている人をよく観察してみよう。

基本の上に基本。基本の上に基本。を繰り返した人だ。

参考

体験サーフィンキャンペーンがスタートしました。

ピックアップ記事

  1. 上級者サーフボードモデルとサイズをTOBYで見る
  2. Stab In The Dark 2017 ジョーディ
  3. フィンの高さの馬鹿野郎物語

関連記事

  1. KIYOSHIくん GOLDEN SURF

    Alex Crews Shapes

    KIYOSHIくんおめでとうございます!

    日曜日はKIYOSHIくんの結婚披露宴に行ってきました。…

  2. Alex Crews Shapes

    大阪 岡山 津山

    21日はここからスタート!TEAM ACSOD JAP…

  3. Diary

    チョコレートの3Dプリンター

    これは来た!紹介せざるを得ない。あんこと同じく…

  4. Diary

    SURFING LIFE 仙台

    今月のSURFING LIFEは仙台ですよ〜。ipho…

  5. Diary

    サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福

    久しぶりのハンナの図書館のコーナーは、読んでみたいと思わせるほど世界的…

  6. Diary

    シークレット 徳島 8月3日

    今日は、昨日よりだいぶ落ち着いた。内妻、田井ノ浜、橋杭などチェ…

おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. obsessedモデル

最近の記事

ARCHIVES

  1. Surf Shop

    忘年会のお知らせ 2013
  2. Diary

    旅の終わりを知る
  3. SMST勉強会

    Surf Shop

    仙台新港 4月9日 SMST
  4. Alex Crews Shapes

    Three Blasta & Alex Crews展示会
  5. Surf Report

    仙台新港 4月1日
PAGE TOP
css.php