Diary

ツインフィンの選び方

世界的トップクラスのエアリスト、マットメオラのツインフィンの映像が上がってました。

こちらの映像では4本のツインフィンのライディングが映ってますが、

どれも見とれてしまうライディングです。

「ツインフィンでも鋭角なターンができるんだぁ。」とか「ツインフィンでもエアーができるんだぁ。」とかは、マットメオラのお話です。

考えなければならないのは、ツインフィンとトライフィンの違い。(もちろん大きくは他のタイプのボードの違いも入れます)

自分はなぜツインフィンを選ぶのか。

こちらと見比べてみてください。

こちらは同じくマットメオラのトライフィンのサーフィンです。

比べることが大事です。

本来トライフィンでこれほどのサーフィンをする人が、ツインフィンになるとあーなるということです。

あーとは、このサーファーにとっては、鋭角でもなく、エアーもできているうちには入らないということです。

これは、最初ツインフィンの方だけ見た時の感想とは正反対ですよね。

では自分に置き換えると、マットメオラでこの差。自分ではどうなるの?

イメージしてくださいね。

鋭角なターンではなく、引きずるターン、ピボット踏まないで弧を描く乗り方、足の裏に水流を感じて。と言ったスタイルで乗りたい人がツインフィン。

鋭角にターン、ドライブからバチコンっと当てるサーフィンをしたい人がトライフィンです。

サーフボードを選ぶときはこういう視点を持ってください。

ツインフィンでも最近のツインフィンはエアーできるよ。なんて宣伝されて買わないでください。

ツインフィンを乗ったときとトライフィンを乗ったときでは、これらの映像のように差が出るといういうことを知ることでもっとサーフボードのモデル選びが明確に自信を持ってできるのではないでしょうか。

「サーフボードは比べる」です。

参考

エアーするなら。エアーのHow to DVD 出た。

ピックアップ記事

  1. サーフィンレベルとローカリズムがゼロの僕がサーフボードを売る理由
  2. フィンの高さの馬鹿野郎物語
  3. TAKEDA × NEV
  4. 補足 〜言葉や文章でサーフィンを覚えるはNG〜
  5. 上級者サーフボードモデルとサイズをTOBYで見る

関連記事

  1. Diary

    背筋を伸ばして淡々と仕事する

    元々でかい波は好きではないけど、オーストラリアで生活したせいで、少しず…

  2. Diary

    灯台前 舞阪 7月25日

    潮見からまたチェックしていって、凧場まで。今日一番よさそうだっ…

  3. Diary

    糸川英夫の創造性組織工学講座

    本日のハンナ図書館のコーナーは、「創造性組織工学講座」糸川英夫…

  4. Diary

    忘年会 12月7日

    光のページェント始まり最初の土曜日。立ち止まって見るに…

  5. Alex Crews Shapes

    Three Blasta & Alex Crews展示会

    こんな看板用意してくれてました。うれしい!!大…

  6. Diary

    30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由

    今日のハンナ図書館のコーナーは、「30歳で400億円の負債を抱…

おすすめ記事

  1. TAKEDA CHOPPER

ピックアップ記事

  1. ハンナファームニュースレター

最近の記事

  1. ACSOD MONSTER 5'9"
  2. ALEX CREWS インタビュー VISSLA
  3. SURF SHOP HANNAH FIRM SENDAI

ARCHIVES

  1. Surf Shop

    GHOST 5’10” ACSOD
  2. Alex Crews Shapes

    ALEX CREWS FUTURE FLEX
  3. Surf Report

    Main Beach 12月21日
  4. Surf Report

    仙台新港 4月7日
  5. ALEX CREWS 入荷

    Alex Crews Shapes

    ここから入荷多い|ACSOD
PAGE TOP
css.php