Diary

勝手にライバル〜

相手は全く僕のことは知らなくても、僕のことなんて相手にならないくらいのビッグな人でも、僭越ながら自分のライバルみたいにしておくことって結構あります。

例えば、ニッポン放送の飯田浩司アナウンサーとか。なんじゃそれ。アナウンサーにライバル視してるのではなく、その世界で同世代がトップきってがんばってる!っていう姿勢にです。僕もサーフボードの世界で突っ走るぜってやってますので。そういう勝手にライバルが何人かいて、あの人がんばってるからおれもがんばる!みたいな精神的にライバルを使わせてもらってます。

勝手にライバル〜の中には年齢が同じくらいというのではなくて、かつて状況が一緒だったっていうのがあります。僕がオーストラリアでサーフボード販売の下積みしてた頃、とある日本人でミュージシャンの下積みをしているおっさんに出会いました。ただ歌ってるだけのおっさんで誰も知らない人です。このおっさんも僕の勝手なライバルです。さておっさんも僕と同じくらいに日本に帰ってきて今はプロミュージシャンとして活動しています。おっさんのがんばりを見るたびに自分もがんばらなきゃと思うわけです。毎年仙台にもライブに来てます。3年くらい前に見に行きました。ファンに囲まれてたって(囲まれるほどファンいないか)、僕たちはお互いを見ればおーっとハグするくらいの間柄ではありますが、数年ぶりの再会ではありますが、僕は見に来たことすら彼に言わずに遠くからライブを見て声もかけずに帰りました。おっさんは僕のライバルなので。もう少しお互いしっかり結果出してからハグしようぜと僕からおっさんへの届かないメッセージです。

今コロナウイルスによってライブ活動ができません。ライブ活動しか取り柄のないおっさんはYOUTUBEで歌を届け始めました。ん〜考えるな。僕のサーフボードもこの先どうなるか分かりません。ここ数日気持ちが浮足立つことがありました。しかし、このおっさんはやれることやるだけと地に足つけてます。僕にパワーを送ってくれるライバルです。おっさんありがとう。

関連記事

  1. サーフィンのスタイルって何?

    Diary

    サーフィンのスタイルって何?

    自分もついつい言ってしまう、「サーフィンのスタイル」という言葉。…

  2. Diary

    仙台新港 10月1日 台風24号

    こういうときは、よくよく考えると2パターンがあります。1人はビッグ…

  3. ACSOD

    G-SLASH 静岡中田島

    今日は朝、浜松市中田島のG-SLASHさんで試乗会と思ったが、…

  4. Diary

    船(サーフタクシー)で川を渡る|ストラディ川を渡る方法

    ストラディに渡る方法としては、船(サーフタクシー)を利用するのが便利で…

  5. 七里ヶ浜

    Diary

    湘南ツアー

    朝イチ鎌倉方面へ〜。七里ヶ浜。波乗りもところ変わればです。…

  6. ケリー使用ボード

    Diary

    プロが使用するサーフボードのサイズ

    FIJI PROが終わったね。ガブリエルメディナ圧勝。コンボでナットヤ…

最近の記事

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. デーン・レイノルズ

    Diary

    スタイルを今決めるってば
  2. Surf Shop Sendai

    ハンナファームカップ2019は小さかったり大きかったりした
  3. Diary

    スポーツとしてのサーフィン
  4. Takeda Customs

    Fish Edge Takeda Customs
  5. TAKEDA CHOPPER

    Takeda Customs

    TAKEDA CUSTOMSのCHOPPERモデル解説ムービー
PAGE TOP
css.php