Diary

勝手にライバル〜

相手は全く僕のことは知らなくても、僕のことなんて相手にならないくらいのビッグな人でも、僭越ながら自分のライバルみたいにしておくことって結構あります。

例えば、ニッポン放送の飯田浩司アナウンサーとか。なんじゃそれ。アナウンサーにライバル視してるのではなく、その世界で同世代がトップきってがんばってる!っていう姿勢にです。僕もサーフボードの世界で突っ走るぜってやってますので。そういう勝手にライバルが何人かいて、あの人がんばってるからおれもがんばる!みたいな精神的にライバルを使わせてもらってます。

勝手にライバル〜の中には年齢が同じくらいというのではなくて、かつて状況が一緒だったっていうのがあります。僕がオーストラリアでサーフボード販売の下積みしてた頃、とある日本人でミュージシャンの下積みをしているおっさんに出会いました。ただ歌ってるだけのおっさんで誰も知らない人です。このおっさんも僕の勝手なライバルです。さておっさんも僕と同じくらいに日本に帰ってきて今はプロミュージシャンとして活動しています。おっさんのがんばりを見るたびに自分もがんばらなきゃと思うわけです。毎年仙台にもライブに来てます。3年くらい前に見に行きました。ファンに囲まれてたって(囲まれるほどファンいないか)、僕たちはお互いを見ればおーっとハグするくらいの間柄ではありますが、数年ぶりの再会ではありますが、僕は見に来たことすら彼に言わずに遠くからライブを見て声もかけずに帰りました。おっさんは僕のライバルなので。もう少しお互いしっかり結果出してからハグしようぜと僕からおっさんへの届かないメッセージです。

今コロナウイルスによってライブ活動ができません。ライブ活動しか取り柄のないおっさんはYOUTUBEで歌を届け始めました。ん〜考えるな。僕のサーフボードもこの先どうなるか分かりません。ここ数日気持ちが浮足立つことがありました。しかし、このおっさんはやれることやるだけと地に足つけてます。僕にパワーを送ってくれるライバルです。おっさんありがとう。

ピックアップ記事

  1. ミックファニング Stab in The Dark
  2. 向こう側思考のススメ
  3. ウェイブプールはパンドラの箱を開ける第一歩と言って言い過ぎではない
  4. TAKEDA × NEV
  5. 補足 〜言葉や文章でサーフィンを覚えるはNG〜

関連記事

  1. Diary

    CLUSTER カイネビル新作

    遂にカイネビルの新作「CLUSTER」が発売になるようです。テ…

  2. Diary

    未だにガシっという音が聞こえる

    高校生の頃、まだスロットにハマる前、1年生になったばかりのとき…

  3. Diary

    元年

    仕事をやめてオーストラリアに渡った2008年が僕にとっての元年と言え…

  4. Diary

    久慈、八戸、十和田

    12月13日、雪の盛岡を出発。雪で大渋滞。下道で久慈に…

  5. 大貫 takeda customs

    Diary

    栃木トリップ

    TAKEDA CUSTOMSで大変お世話になっているTOMOさんに会い…

  6. Diary

    日立灯台 6月27日

    朝7時半に出発し、福島の室原さんの工場へ行った。サーフボードフ…

おすすめ記事

ピックアップ記事

最近の記事

ARCHIVES

  1. Surf Report

    蒲生 6月15日
  2. KILLER EGG

    Takeda Customs

    ONEY ANWAR KILLER EGG中古
  3. Diary

    内妻 & 日和佐 徳島 8月4日
  4. Alex Crews Shapes

    アレックスとACSOD JAPAN
  5. Diary

    2019スタート☆
PAGE TOP
css.php