Surf Shop Sendai

SEA HAWK 5’5″ TAKEDA CUSTOMS

続きましてのカスタムサーフボードお引渡しのご紹介は、こちら〜。TAKEDAのフィッシュです。

TAKEDA CUSTOMS SEA HAWK 5’5″ 20 1/4″ 2 3/8″ 29.6L

今回のご相談は、「フィッシュに乗ってみたい!」というのと「サーフィンレベルアップ」でした。

LESSON BLACKを受講していただいて、ガチャガチャサーフィン回避方法を学んでいただいてます。そんな中でツインフィンなら効率よく練習できるということで、決まりました☆

とにかくアップスしない!ということから練習スタートです。ちょこちょこ足で切り返さないでフローのサーフィンです。これにはツインフィンが練習に最適です。トライフィンはセンターフィンに頼ってしまいますので、ちょこちょこできてしまい、誤魔化せてしまいます。誰でも乗れてしまうというのがトライフィンの良さでありそうやって進化してきましたので。それはそれ。練習は練習です。ガチャガチャサーフィンを回避しましょう。

デザイン以外は全てお任せいただきました。ご本人急激に上達されたのでそれを見越してのサイズ設定が難しいところでしたが、フローの練習重視で決めさせていただきました。フィッシュの良さは短さですが、ここがサイズ設定の肝です。

以前の記事で書かせていただきましたが、シェイパーの意図を汲み取ってそのボードの本来の楽しみ方でサーフィンするというのがとても大事です。

こっちに有利なはずなのに不利な方へわざわざ合わせるこのヤキモキ

ダメなんですよ。長いのは。ただ上級者ではない場合はもちろん長さのアドバンテージ要りますのでここの設定ですね。ご自身でサーフボードを選ぶ際は、特にツインフィンはサイズ設定に気をつけてください。

デザインはオレンジティントを両面、それからフルグロスポリッシュ仕上げ。グロスコート。

とても美しい仕上がりとなりました。

フィンは大きめのキールフィンと立っているタイプの小さめで2セット用意しました。フィッシュをフィンの違いでも楽しめる2セットとなりそうです。

サーフィンを人生の大切な時間としているお客様に選んでいただき、大変光栄です。

この度はオーダーいただき誠にありがとうございました。

参考

こっちに有利なはずなのに不利な方へわざわざ合わせるこのヤキモキ

SEA HAWK TAKEDA CUSTOMS

FAT CAT Carbon Wrap DMS前のページ

FAT CAT 5’9 1/2″ INJECTION TECH DMS次のページ

関連記事

  1. Surf Report

    仙台新港 7月12日

    民宿ハンナにお泊りのDAISUKEを連れて朝一。少し面…

  2. Surf Shop Sendai

    REVERSAL 春夏ウェットスーツ オーダーキャンペーン

    3月7日(土)〜29日(日)REVERSALの春夏(タッパ、ス…

  3. Surf Shop Sendai

    EASY RIDER 5’10” ACSOD

    本日のお引渡しのご紹介はワクワクのモデル。お店では初めてオーダーいた…

  4. Surf Shop Sendai

    HOT BUTTER 7’4″ TRAVIS REYNOLDS

    本日のお引渡しボードのご紹介は、カリフォルニアから〜。…

  5. Surf Shop Sendai

    サーフボードカスタムオーダーフェスティバル

    ただいまサーフショップハンナファームでは移転開店企画「サーフボードカス…

  6. Surf Shop Sendai

    TAKEDA CUSTOMS TKD2 6’0″

    原点回帰のTKDⅡモデル。TAKEDA CUSTOMS T…

最近の記事

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. Diary

    サーフボードを売るにあたって決定的な真実を
  2. Diary

    パフォーマンスサーフボードの複数本の持ち方
  3. ACSOD TWO FANGS リミテッド

    ACSOD

    ACSOD TWO FANGS リミテッド
  4. 向こう側コンセプト

    Light up T.O.S
  5. Diary

    海の中から朝日を見に行こう #2
PAGE TOP
css.php