Surf Shop

SLOW BURN 5’7″ ACSOD

お引渡しのご紹介。

続きましては〜。素晴らしいカラーで上がってきました。

ACSOD SLOW BURN 5’7″ 20 3/8″ 2 9/16″ 34L

2019年春のニューモデル、アレックスクルーズからSLOW BURNモデルです。

ニューモデルなのでまだまだフィードバックは少ないですが、少ないながらとても好印象、今後がとても楽しみなモデルです。

さて、今回のご相談は、現在ご使用のMONSTERの浮力が足りないんじゃないか、もしかしたらもっと浮力あったらもっと楽しめるんじゃないか、ということでした。(ちなみに今のMOSNTERは5’11″の30L)

体重が増えたということと、冬のフル装備のときの押しの弱さ、小波のときの難しさ、などなどは、浮力不足は直結していると思います。

なんか足りないなと思いながらのサーフィンはおもしろくないです。それは最近再三お伝えしております、オーバーは乗れるけどアンダーはプロでも乗れない、に尽きるのです。

どんなモデルが良いのだろうか。体重が落ちたら、またはサイズのあるとき、または夏などのウェットスーツが軽いときにMONSTERを使用するとして、それ以外のときのボードは?

これはとてもワクワクするご相談です。このケースはかなりたくさんの選択肢があるためです。人それぞれと言えます。

色々と選択肢ありますが、今回は普通じゃ無いほうへ〜。

こんなボトムです。ハイドロハルボトムと言います。

SLOW BURN HYDRO HULL

レールはボトムから少し上に上がるチャイムレール。これによりマニューバーが可能になります。

浮力アップで冬でも乗れるボードの中で、どんな乗り心地なんだろう。とドキドキするようなボードを!ということでこちらのモデルになりました。

大きな特徴の一つは浮いて走るということです。あとは、ドライブもいい感じ、うまく行くとクローズアウトセクションで飛び出す感じたたまりません。

ストリンガーが太いのでしなるというよりは、飛び出す感じです。短めボードで飛び出すと浮遊感が出るのだと思います。気持ちいい〜!

テイクオフが早い、長く乗れる、少し浮いた感じ分かった!というご感想をいただきました。良い波も楽しいですので、波あがったときも試してみてください。

フィンはアレックス推奨のSPLIT KEELで。SPLIT KEELはFCS2もFUTUREも出ています。今回はFCS2で。

普通のクワッドでも調子いいみたいなので、普通のクワッドへの気分転換も良いと思います♪

デザインはパープルでティントデザインです。CHEST PATCHとFIN PATCHを加えてクラシックスタイルで。きれいなパープルで仕上がりました。

やっぱりシダーストリンガー(太いストリンガー)はパッチワーク込みのティントデザインに合います。

テディのブラックディケールもかっこいい☆SLOW BURNとKILLER PYTHONのみ使用できる限定ディケールです。

この度はオーダーいただきまして誠にありがとうございました。

参考

ACSOD SLOW BURN

ピックアップ記事

  1. TAKEDA × NEV
  2. 補足 〜言葉や文章でサーフィンを覚えるはNG〜
  3. ミックファニング Stab in The Dark
  4. ウェイブプールはパンドラの箱を開ける第一歩と言って言い過ぎではない
  5. Stab In The Dark 2017 ジョーディ

関連記事

  1. LEAF 6'0"

    Surf Shop

    LEAF 6’0″ タケダカスタムシングルフィン

    続きましては、またもシングルフィンです。TAKEDA CU…

  2. Surf Shop

    LOTUS 5’8″ ACSOD

    ストックボードからのお引き渡しボードご紹介です。ACSOD…

  3. 最近のショップ

    Surf Shop

    最近のショップ

    今日は朝3でゆったり波乗り。いつの間にかジャーフル、グローブブ…

  4. Surf Report

    仙台新港 7月3日

    朝からオンショア強くて、まとまりない感じ。乗れる波は少ないです…

  5. タケダカスタム シーホーク

    Surf Shop

    SEA HAWK 5’4″ タケダカスタム

    入荷があって朝からパッキングサムライ。DONE…

  6. B-29 TAKEDA CUSTOMS

    Surf Shop

    B-29 6’6″ TAKEDA CUSTOMS

    ストックボードからご購入いただきました。TAKEDA CU…

おすすめ記事

  1. スナッパーロック 12月28日
  2. サーフィンの歴の歴
  3. デーン・レイノルズ

ピックアップ記事

最近の記事

ARCHIVES

  1. Surf Report

    Snapper Rocks 3月23日
  2. Surf Report

    菖蒲田浜 6月20日
  3. 津山倉吉

    Alex Crews Shapes

    旅は大詰めを迎えようとしています
  4. Diary

    クイッキープロおフランス、プロ使用ボード
  5. Surf Report

    仙台新港 7月15日
PAGE TOP
css.php