Takeda Customs

あとひと手間

TAKEDA YOSHIROはやらなくてもお客様にとっては普通だしそのままでも何事もなく過ぎ去ることで、ちょっと工夫をしてくれる。

例えば今回2本同時にオーダーしてくださった方がいまして。ブルーとイエロー基調だったのですが、リーシュカップにブルーとイエローで色を付けてくれました。

お客様から頼まれているわけではないのですが、こういうのは別にやらなくてもいいことですし、ひと手間かかるわけですが。このひと工夫が嬉しかったりするわけです。これまでも他のことでも同じようなひと手間が結構ありました。TAKEDA YOSHIROらしいです。

それにしてもこの6チャンネルのボードとエッジボードはワクワクしました。

LEAF CUSTOM 6’4″ 19 3/4″ 2 7/16″ 36.5L

SEA HAWK EDGE 5’8″ 20 5/8″ 2 9/16″ 35.35L

参考

TAKEDA CUSTOMS LEAF

TAKEDA CUSTOMS SEA HAWK

SWEETISH FISH 5’9″ Travis Reynolds前のページ

BLADES OF THE TRADE次のページ

関連記事

  1. Takeda Customs

    ログ、オンフィン空輸に成功

    クラシックロングはオンフィンでしょ。の気持ちは、こちらの記事、…

  2. Takeda Customs

    シングルフィンのシングルフィン

    今日のリハビリサーフィンはやっぱりシングルフィンで。6'2" …

  3. TAKEDA CUSTOMS ツインフィン

    Takeda Customs

    TAKEDA CUSTOMS のウェブサイト

    TAKEDA CUSTOMS JAPAN公式ウェブサイトをローンチしま…

  4. Takeda Customs

    TAKEDA が BEST IN SHOW取りました

    バーレーヘッズのビール醸造ファクトリー、BURLEIGH BREWI…

  5. ABOUT 十和田

    Diary

    TAKEDA CUSTOMS 試乗 三沢 ABOUT

    低気圧の影響で漁港でできました。久しぶりの漁港でテンシ…

  6. obsessedモデル

    Diary

    フィンの高さの馬鹿野郎物語

    ここ3ヶ月悩みに悩んで、悩み抜いて、悩みぬいたフィンの高さの馬鹿野郎。…

最近の記事

  1. LESSON BLACK

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. TAKEDA CHOPPER

    Takeda Customs

    TAKEDA CUSTOMSのCHOPPERモデル解説ムービー
  2. Diary

    2017年サーフボード展望
  3. Diary

    パイプライン2014 プロ使用ボードと来季WCT
  4. Takeda Customs

    Fish Edge Takeda Customs
  5. ALEX CREWS インタビュー VISSLA

    ACSOD

    VISSLA ビルダーズのインタビュー ALEX CREWS
PAGE TOP
css.php