Diary

未だ知らぬ偉大なアーティストがいるということを知ることはくそじじいにならない第一歩

僕がやっていることは、

真のアーティストの連続されたドラマを、乗り手につなげること。

紹介することはキュレーターとも言うが、そのアーティスト達が偉大すぎて僕が手柄っぽくなるのはおかしな話である。

資金がないからなかなか集められないが、控えているアーティスト候補は山程いる。

サーフボードの造り手は偉大である。

誰でもシェイパーになれるこの時代に抜きん出たシェイパーは魅力的。

TAKEDAもALEXも偉大なアーティスト。それにカリフォルニア勢が勝てるのか。って言ったら疑問。だけどそれはしっかり乗って考察するべきである。

乗らずに勝ったは古い売り手。

僕はその手のくそじじい達とは違う道に行く。

ピックアップ記事

  1. サーフィンレベルとローカリズムがゼロの僕がサーフボードを売る理由
  2. ミックファニング Stab in The Dark
  3. フィンの高さの馬鹿野郎物語
  4. 上級者サーフボードモデルとサイズをTOBYで見る
  5. TAKEDA × NEV

関連記事

  1. Diary

    TAKEDA CUSTOMS

    今日は朝7時から、TAKEDA CUSTOMSへ。一日…

  2. Diary

    ウェイブプールはパンドラの箱を開ける第一歩と言って言い過ぎではない

    本日ローンチ、メルボルンのWave Garden。まずパーコ…

  3. Diary

    キッズサーファーも増えてきました

    お盆休みと言えばヒマ〜って感じの数年前ですが、今年はとても忙しくさせて…

  4. Diary

    小波

    本日も小波です。ここ最近ずっと小波ですが、それでも毎日できるっ…

  5. Diary

    Jack Freestone フィン futures

    1、パフォーマンスボードだけ乗る人と、小波用ボードだけ乗る人と、両方持…

  6. axxe classic ロングスリーブジャケット

    Diary

    AXXE CLASSIC ロングスリーブジャケット

    先週くらいからPCに向かってるため、海も行けてませんが。今日も…

おすすめ記事

  1. スナッパーロック 12月28日
  2. サーフィンの歴の歴

ピックアップ記事

最近の記事

ARCHIVES

  1. 仙台新港 4月15日

    Surf Report

    仙台新港 4月15日
  2. 仙台新港 5月21日

    Surf Report

    仙台新港 5月21日
  3. Surf Report

    仙台新港 11月15日
  4. 今日も少しサイズ残っててできてました。 ゴールデンウィーク滑り出しは良い感じですね!

    Surf Report

    仙台新港 4月30日 レッスン日和
  5. Surf Shop

    仙台新港 1月9日
PAGE TOP
css.php