ハンナファームニュースレター

Diary

補足 〜言葉や文章でサーフィンを覚えるはNG〜

フィードバックを多くいただいた今回のコラム「言葉や文章でサーフィンを覚えるはNG」ですが、分かりにくいって話もいただきました。

このようなご意見ご感想がとても励みになり、次につながりますので、思ったこと伝えてくれるととてもとても嬉しいです。

ためになった。とか、分からない、とかそれだけでもとてもとても嬉しいです。

皆さん優しい。

私心弱いので何もフィードバックなければ続きません。

さて、先日「チョコ」を「コチョ」といううちの2歳になったばかりの末っ子に試してみましたのでご紹介です。

言葉で文章やサーフィンを覚えるはNGで書かせていただいた一番大事なことは何でしたか?

そう、今の自分を知ることです。

うちの末っ子に、「コチョ食べる?」と聞いてみると、

「????」な対応。

「コチョだよ、コチョ」

「????」と。

いつもコチョと言っているうちの末っ子は、コチョってチョコのことを言っているとは微塵も思っていません。「とーとなんだよコチョって、しらねーよ」と思っていたのかもしれません。

そして、

「これ何?」とチョコを見せると

普段なら「コチョ!」というはずが、言おうとして詰まって何も言えない、となりました。

ここで自分がいつもコチョと言っていることに気づいたのかもしれません。

「チョコだよね〜」と言うと、

ニコっとして、「チョコ」と言いました。

うちの末っ子はチョコを知りました。

これです。

これが子供のサーフィンとして取り上げたものと同じです。

「チョコ」を「コチョ」と言っていることに気づくことが一番最初のステップ。

大人のサーフィンはどうでしたか?

チが1番目で、小さいヨが2番めで、最後がコだ。おれがんばれ!おれ覚えろ!と呪文を唱えて眠りにつき、毎朝毎朝海に通い一つずつ練習することでしたよね。

これがNG!

高頻度で海に行くことはなんにもえらくありません。寒いので冬はサーフィンしなくても良いです。

自分がコチョと言っていることに気づけば一発で全て解決です。

コラムの補足でした。

今の自分に気づく!さー今月もやりましょう。

参考

サーフショップハンナファーム仙台のスペシャルセール企画は1年に1度だけです。

HIROコラムはサーフショップハンナファーム仙台にてサーフボードをカスタムオーダーしてくださっている方へお送りしております。

ピックアップ記事

  1. TAKEDA × NEV
  2. Stab In The Dark 2017 ジョーディ
  3. 上級者サーフボードモデルとサイズをTOBYで見る
  4. フィンの高さの馬鹿野郎物語
  5. 学びすぎないサーフボード選びが幸せ

関連記事

  1. Diary

    鬼と人と

    本日のハンナ図書館のコーナーは、堺屋太一著「鬼と人と 信長と光…

  2. Diary

    クリスマスパーティー終わり〜

    今年は一年どんな年でしたか?という季節になりました。…

  3. Diary

    冬の楽しみ

    一昨年の冬はショップ作り。敦にも手伝ってもらいながら、ほぼ自分でやった…

  4. Diary

    サンタートル ボディボードショップ 茅ヶ崎

    湘南茅ヶ崎にありますボディボード専門のプロショップ、サンタート…

  5. Diary

    サーフボードボリューム、リッター値

    引きの時間はできてました。オーストラリア大手サーフボードブランドの…

  6. Diary

    資本主義の経済社会

    到着後入り口から部屋まで必ず誰か1人付いてくる会員制のホテルのロビーに…

おすすめ記事

  1. スナッパーロック 12月28日
  2. サーフィンの歴の歴
  3. デーン・レイノルズ

ピックアップ記事

最近の記事

ARCHIVES

  1. Takeda Customs

    TAKEDA CUSTOMS CAP
  2. Surf Report

    仙台新港 10月5日
  3. Surf Report

    Snapper Rocks 4月25日
  4. 秋冬のウェットスーツカタログ

    Surf Report

    カズレーザーのサーフィン体験
  5. Surf Shop

    MONSTER 5’10” ACSOD
PAGE TOP
css.php