松岡慧斗 Wave of the winter

Diary

松岡慧人 Wave of the winter

2018/19シーズンで、仙台出身の松岡慧斗プロが Wave of the winterを獲得。その祝勝会が6月8日に仙台にて行われましたので参加してきました。

今年の1月にハワイのパイプラインで行われたバックドアシュートアウト。

そこで、慧斗プロはなんと12点満点を獲得。

そのバックサイドのバレルが、2018/19 シーズンのWave of the winterに選ばれ世界一の称号を手に入れました。

こちらが、その12点満点のバレルです。

岸側から見るとこんな感じ。↓

今回の祝勝会では、トークセッションが用意されていて、やはりみんなこのバレルのときのことを色々聞いてました。そして慧斗プロの返答に息を飲みながら聞き入ってしまいました。

KEITO MATSUOKA WAVE OF THE WINTER 仙台祝勝会

この世界に立てる、チャージできる、そして結果を出すっていうのを、世界のトップ達が集まっている中でですからね。ものすごいプレッシャーの中での精神力。

言葉の一つ一つに重みがあって、それなのに慧斗プロはしっかり精神が座って話をしている感じ。超越した何かを彼が持っていた。それを同じ空間で共有させてもらい、彼のようには何もできないけど。サーフィンってこういうものだっていう、いつも見ているサーフィンとは別の側面を強烈なメッセージで伝えてくれました。

慧斗プロが育った仙台新港。このフィールドで波乗りをさせてもらっていることに感謝するって気持ちになる、本当に強烈なメッセージでした。

KEITO MATSUOKA WAVE OF THE WINTER 仙台祝勝会

QUIVERウェットスーツ社長のまろさんと。

QUIVER まろさん

終わってから、興奮冷めないので、ヨシくんとタツヤくんと3人で飲みに行きました。

アツい夜でした。

参考

QUIVER ウェットスーツオーダーフェアスタート 7月31日まで!

関連記事

  1. ACSOD

    GANJAH SURF 青森三沢

    今日は、GANJAH SURFさんにて試乗会。サイズが…

  2. 仙台新港 7月27日

    Diary

    AXXE CLASSIC、BREAKER OUT、AXXE 秋冬

    本日も良い波です。ずっといい波〜。最高です。…

  3. Diary

    影響力の武器

    今回のハンナ図書館のコーナーは「影響力の武器」ロバートBチャル…

  4. Diary

    サーフショップに光はあるか

    オーストラリアでは、挨拶が基本。店の入り口を入ると店員と目が合…

  5. ハンナファームニュースレター

    Diary

    補足 〜言葉や文章でサーフィンを覚えるはNG〜

    フィードバックを多くいただいた今回のコラム「言葉や文章でサーフィンを覚…

  6. Diary

    今回のF+おもしろい

    特に革系の洋服で見られる、とても良いものだから一生モンだよ。っ…

最近の記事

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. Surf Shop Sendai

    ハンナファームカップ2019は小さかったり大きかったりした
  2. サーフィンの歴の歴

    Diary

    サーフィン歴の歴
  3. ALEX CREWS インタビュー VISSLA

    ACSOD

    VISSLA ビルダーズのインタビュー ALEX CREWS
  4. スナッパーロック 12月28日

    向こう側コンセプト

    こっちに有利なはずなのに不利な方へわざわざ合わせるこのヤキモキ
  5. Diary

    ブランド別サーフボードオーダー割合
PAGE TOP
css.php