WHITE FERRARI 5'8" ACSOD

Surf Shop Sendai

WHITE FERRARI 5’8″ ACSOD

お引渡しボードのご紹介です。

WHITE FERRARI続きます☆

ACSOD WHITE FERRARI 5'8"

ACSOD WHITE FERRARI 5’8″ 18 5/16″ 2 1/4″ 24.6L

国内外から高評価続出中のホワイトフェラーリ。

今回オーダーされた方は、サーフボードは様々所有されていますので、明確にターゲットを決めていました。

新港の良い波用です。サイズ上がった時にあんまり長すぎるのを出すのもな〜というのと、アベレージサイズでも張ってこればパフォーマンスサーフィンしたい!というのと。

普通に波のある新港用という感じですね!

まさにWHITE FERRARIの出番だと思いました。

大まかだけサイズご希望聞いて、あと細かいサイズはお任せいただきました。

カスタムでラウンドテール。一般的にはラウンドテールはスムースなターン、スカッシュは鋭角なターンと言われていますが、こちらはどうなるのかとても楽しみです。

規格のハイパフォーマンスモデルというのは一般の人でも乗れるように少し扱いやすくデザインされているのが普通です。ですのでプロがそのモデルをオーダーするときは、さらにパフォーマンスだったりさらに良い波用だったりと少しアレンジされるのが通常ですね。しかし、実はホワイトフェラーリはプロがアレンジ無しでそのまま乗れるデザインでモデル化されています。アレックスが、ホワイトフェラーリは、波が上がったとき、チューブ、コンペ系サーフィンのプロ用モデルとして念を押してリリースしたため、当初は日本では乗れないのかなと敬遠していました。が、しかし、日本でも乗れる!中級者でも楽しい!の声が続出しました。これまでの最高速!というフィードバックがとにかく多く、マジックと言えるモデルとなりました。

今回オーダーいただいた方も、速い!と言ってました。ライディングだけではなく、テイクオフも速いそうなので良いところから走り出すことができますね。

あとは、ボトムからトップへのドライブ感が気持ちいい、とおっしゃってました。

僕も乗っていてぐぃーーんという伸びを感じます。

先日まで続いた新港の良い波ウィークも調子よく乗れたそうです。

カーボンパッチと、WHITE FERRARIとMONSTERのみに入れられるブラックストリンガー、FUTUREのレッドカラープラグなどがオプションで入り、見た目もクールに決まりました。

この度はオーダーいただきまして誠にありがとうございました。

あと、トップアマチュアの中塩佳那ちゃんも、こんな速いボードは初めてだと言ってました。(脇田紗良ちゃんもこのボード借りて乗ったらこのボードのコピー欲しい!と言っていたそうですよ〜。千葉のアベレージの波で。)

参考

WHITE FERRARI ACSOD

wegener ブルーギルサーファーのアツさ感じてます前のページ

MONSTER 5’11” ACSOD次のページMONSTER 5'11" ACSOD

関連記事

  1. Surf Shop Sendai

    AXXE CLASSIC ウェットスーツ 仙台

    宮城県仙台市サーフショップハンナファームでは、AXXE CLASSIC…

  2. Surf Shop Sendai

    ショップお休み

    急用にて、2月21日(日)〜25日(木)までお店をお休みします。…

  3. Surf Shop Sendai

    SHARK ENERGY DRINK

    SHARK ENERGY DRINK始めました。実はシ…

  4. Surf Shop Sendai

    GHOST 5’10” ACSOD

    続きましてのお引渡しは、ベストセラーモデルGHOSTです。題は「決断…

  5. Surf Shop Sendai

    きみは本当にサーフボードを選べるか

    きみは本当にサーフボードを選べるかと、渾身の殴りこみ。…

  6. SEA HAWK 5'2" TAKEDA CUSTOMS

    Surf Shop Sendai

    SEA HAWK 5’2″ TAKEDA CUSTOMS

    続きましてのお引き渡しは、タケダカスタム シーホークモデル 5'…

最近の記事

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. Surf Shop Sendai

    ハンナファームカップ2019は小さかったり大きかったりした
  2. Diary

    2019年サーフボードの流れ
  3. Diary

    スポーツとしてのサーフィン
  4. Diary

    サーフボードボリューム、リッター値
  5. Diary

    サーフトリップの”何か”
PAGE TOP
css.php