Surf Shop

WHITE FERRARI 5’11” ACSOD

続きましては〜。大人気モデルホワイトフェラーリです。新港にもう1台増えました♪新港に8台くらいかしら。

こちらのモデルは調子いい!と評判でございます。

WHITE FERRARI 5’11” 18 3/4″ 2 5/16″ 27.3L

今回のご相談は、これまで使用していたとても調子が良かったという幻のボード。ROBOTIC 5’11” 18 3/4″ 2 1/4″ 27.3L のミッチクルーズロッカーというもの。

ミッチクルーズはアレックスクルーズのお兄さん。元CTサーファーですね。彼はとてもサーフボードにうるさくて、かなりシビアなため、正直弟のアレックスでも彼が調子いい!というボードを作るのは難しいみたいです。

そして、アレックスは数年前、パフォーマンスボードがROBOTICモデルだった頃ですが、ミッチ用にロッカーを調整したボードを作っていました。それはミッチもオッケーを出してたみたいです。

当時そのミッチ使用中古ボードはこちらにやってきまして、今回のご相談者様はそのボードをゲット、そしてそれが折れて、同じボード!ということで同じものを作っていたのでした。それがこれまで使用されていた、ROBOTIC 5’11” MITCH ROCKERです。

それの次!というご相談が今回でした。

WHITE FERRARIになった大きな要因はやはりミッチクルーズでした。ミッチクルーズは実はROBOTICはオッケー程度だったのですが、WHITE FERRARIは最高と言ってくれているのです。想像つくと思いますが、英語圏の人のオッケーとパーフェクトは全然意味が違うのです。

アレックスのパフォーマンスボードは進化したのですね。

ROBOTICよりもシャープでレールも落ちますので、同じリッター値27.3Lにするために、厚みは1つ上げました。

本人も波が良いときは浮力あっていいということでしたので。

ちなみにでかい日以外はGHOSTやSEX DRIVEに乗られています。

新港が決まると海外クラス。それに乗るときが一番ドライブを感じます。そのときに出すボードが小波対応ボードではとてももったいないとおっしゃっていました。良い波にはハイパフォーマンスボード。

せっかくの一番気持ちいやつは一番ドライブするボードですね!

WHITE FERRARIはそういうボードです。

まだご感想を聞けていませんが、ROBOTIC MITCH ロッカーとの違いはとても興味深いです。

最近メキメキと実力をつけられサーフィンの質が格段にアップしている今回のお客様と、シェイパーとして進化をしているアレックスの昔と今の差。これら2つが相まって果たして!

この度はオーダーいただきまして誠にありがとうございました。

参考

WHITE FERRARI ACSOD

ピックアップ記事

  1. 向こう側思考のススメ
  2. ミックファニング Stab in The Dark
  3. Stab In The Dark 2017 ジョーディ
  4. フィンの高さの馬鹿野郎物語
  5. TAKEDA × NEV

関連記事

  1. Surf Report

    クイッキープロから仙台新港 3月14日

    現在ゴールドコーストで行われているクイックシルバープロは波乱あり、見応…

  2. New Hannah Firm

    Diary

    New Hannah Firm

    ハンナファームは移転しましたのでお知らせです。電話とFAX番号も変…

  3. MH VENTURA BOTTOM 5'5" 18 3/4" 2 5/16" 

    Surf Shop

    MH NEW CHANNEL 5’5″

    本日も良い波☆さて、昨日はストックボードからご購入いただきまし…

  4. Surf Report

    仙台新港 6月13日

    台風のうねりがちょびっと反応して、楽しいサーフィン♪い…

  5. Surf Shop

    reversal 秋冬ウェットスーツ展示会

    reversalのメーカー井出さんがいらっしゃって、Hanna…

  6. Surf Shop

    SUP 仙台スタートしました

    先日のSUPスタート式典を終えて、本格的にSUP体験ツアーがスタートし…

おすすめ記事

ピックアップ記事

最近の記事

ARCHIVES

  1. Surf Report

    仙台新港 4月2日
  2. Surf Shop

    フェスティバル延期
  3. Surf Report

    仙台新港 5月25日
  4. HIGH SURF 宮崎加江田

    Alex Crews Shapes

    HIGH SURF 宮崎加江田
  5. Alex Crews Shapes

    大阪
PAGE TOP
css.php