Diary

CTに入りたい!費用はいくらかかりますか?

Stab Magazineに面白い記事が上がってましたのでご紹介です。

CTに入るために前年にかかった費用についての調査です。

CTにクオリファイするためには、1年間WQSを回ってポイントを貯めますが、トップ5の得点の合計点の上位10名です。

2017年は21の国でWQSが行われてたみたいです。

5つの良い成績を取るためにどれくらい回るのでしょうか。得点が高くもらえるイベントに絞りますよね。2018年ワールドシリーズにクオリファイを成功したサーファーは、2017年に8〜17のQSイベントくらいに参戦していたそうです。

13とか15とかが一般的なのかな。

これくらい世界を回るといくらかかるの?という質問です。

結果、ざっくり300万〜600万というところでしょうか。

旅費、宿泊費、食費、エントリー費、コーチング費などが含まれます。

1年間これくらいの金額を使いながら世界中を旅して結果を出したほんの10名程度がワールドシリーズにクオリファイできるということです。

さぁWCT目指している若者!または育てる親御さん。年間500万円です。

僕個人的には、CTサーファーという価値と比べれば2〜3年がんばってもとても安いと思います。

うちは余裕ないけど。行ける人は張り切ってどうぞ。

その他細かい情報はSTABのページ見てみてください。

参照

Stab Mgazine What does it cost to qualify for the CT?

ピックアップ記事

  1. 上級者サーフボードモデルとサイズをTOBYで見る
  2. Stab In The Dark 2017 ジョーディ
  3. フィンの高さの馬鹿野郎物語

関連記事

  1. Diary

    サーフボード講座

    今日のサーフボード講座は、『シングルフィンの選び方』でした。…

  2. Diary

    市内2ラウンド 宮崎 8月10日

    宮崎で初のサーフィンは、市内で。昨日出会ったyukar…

  3. Diary

    内妻 徳島 8月2日

    うねりが十分残り、どこもサイズある。さすがは徳島。まい…

  4. Diary

    インタースタイル2013

    横浜へインタースタイル。春のインタースタイルはやっぱり…

  5. Diary

    リベラルのことは嫌いでも、リベラリズムは嫌いにならないでください

    お久しぶりのハンナ図書館のコーナーです。井上達夫著「リベラルの…

  6. ハンナファームニュースレター

    Diary

    補足 〜言葉や文章でサーフィンを覚えるはNG〜

    フィードバックを多くいただいた今回のコラム「言葉や文章でサーフィンを覚…

おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. obsessedモデル

最近の記事

ARCHIVES

  1. Surf Report

    Narrow Neck 6月22日
  2. Alex Crews Shapes

    九州オープンACSOD試乗会
  3. Takeda Customs

    TAKEDA CUSTOMS 始動しました
  4. Surf Report

    Spit 5月23日
  5. Surf Shop

    仙台新港 1月9日
PAGE TOP
css.php