Diary

カラダデカンジルサーフィン

海外旅行は無くなって、飲み会も買い物も一気に減って。会合も学びもオンライン。バーチャルワールドは急加速。僕みたいなインドア派はパソコンとiPhoneあれば生きていけるんじゃないか。

でも、こんな世界にならなくてもずっと昔から僕がサーフィンと対峙するときに思っていたのは。

「カラダデカンジルサーフィン」

サーフィンは僕を虜にし、パソコンとiPhoneだけの生活にならないようにしてくれるから嬉しい。カラダそのものでカンジてる感があってサーフィンが好き。

海の駐車場に着きます。知らないけど知ってるみたいな人たちと挨拶します。波を見ます。風を見ます。うねりの向きや潮の満ち引きを見ます。イメージしながらワックスアップします。友達とお話します。海に向かいます。波を感じます。海に浮かびます。ときに流されます。朝日と向き合い精神統一したりして。友達のライディングを称えます。ラスト1本がなかなかうまくいきません。駐車場に戻ると別の友達が今から入るようです。片付けしながらお話します。帰り道は今日のサーフィンを振り返ります。夜ビールを飲みながら明日の波を楽しみにします。布団に入ると一瞬で落ちます。

カラダデカンジてるほんの一例。

もちろん人によってこれがキャンプだったり山登りだったり釣りだったり。カラダデカンジル数時間を生活の中に取り入れる必要は大いにある。身体中の全細胞がワクワクするやつを。

今悶々とした生活に一手を打つなら気軽に2時間くらいでできるサーフィンを提案したい。

ビギナーサーファーの幸せはいつ訪れるのか前のページ

ACSOD News Letter次のページ

関連記事

  1. Diary

    総理

    ハンナ図書館のコーナー。ちょっとやりすぎかな。すみません。…

  2. Diary

    ツインフィンの選び方

    世界的トップクラスのエアリスト、マットメオラのツインフィンの映…

  3. Diary

    モノの価値

    モノの価値って自分で決めるものだよね。僕が日本にいるときは、サ…

  4. ニコンから発売の360度カメラ「KeyMission」のメーカー公式。

    Diary

    NIKON 360度カメラ KeyMission

    ニコンから発売の360度カメラ「KeyMission」のメーカー公式。…

  5. Diary

    リベラルのことは嫌いでも、リベラリズムは嫌いにならないでください

    お久しぶりのハンナ図書館のコーナーです。井上達夫著「リベラルの…

  6. Diary

    2019スタート☆

    正月は帰省。家族と過ごし。仙台より暖かいはずの浜松は風が…

最近の記事

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. Diary

    サーフボードを売るにあたって決定的な真実を
  2. Diary

    サーフボードボリューム、リッター値
  3. Diary

    ブランド別サーフボードオーダー割合
  4. RICHOコーチング

    Diary

    テイクオフ
  5. Surf Shop Sendai

    ハンナファームカップ2018エントリー受付スタート
PAGE TOP
css.php