BRUTUS 8/15 ことば、の答え。

Diary

BRUTUS 8/15 ことば、の答え。

これはっ!という本を紹介するハンナ図書館のコーナー。

前もBRUTUSあったかもしれませんが、BRUTUS 8月15日号。「ことば、の答え」

僕は昔から言葉大好きなので、びびびっと。

小説家、西島伝法さんは、夏も冬も含めて、河川敷で小説を書くと言う。

河川敷に座ってノートパソコンに文字を打つみたい。

ありえへん。と思った。

けど、僕は昔から、勉強するときに前に壁があると集中できない。

だから前はいつも開けた状態にしている。

仕事ももちろん同じで。お店で自分のパソコンの席を決めたときは、前を見たとき一番視界が遠くになる位置を探した。

向陽台のときも今も。

だからあそこに机があったし、今はあそこに机がある。

壁に向かって机を置いてある席に座ると憂鬱になる。

ことばは開けた空間から生まれるというのは、ありえへんではなく、彼と分かりあえることだったみたい。

僕はいつも言葉を求めて言葉と仕事をしているので。

サーフィン以外は外にはいないから、僕は圧倒的なインドア派だと思うんだけど。

ということで、机の配置を決めるときはぜひ前に何もないところに。前が開けているところでは言葉が生まれる。

そして、話はそれてなくて、彼は言葉を探し続ける場所が河川敷ということは、インドア派なのかアウトドア派なのか。僕はサーフィン系の仕事だけどインドア派なのか。

言葉を探す人というくくりでは、それをくくれないってこと。

それで安心した。BRUTUSいつもいい。

ピックアップ記事

  1. 向こう側思考のススメ
  2. 上級者サーフボードモデルとサイズをTOBYで見る
  3. 補足 〜言葉や文章でサーフィンを覚えるはNG〜
  4. TAKEDA × NEV
  5. 学びすぎないサーフボード選びが幸せ

関連記事

  1. Diary

    SNSの「お陰」?

    きっかけやソフトコミュニケーションの場こそSNSであったとしても、みん…

  2. Diary

    買ったらとりあえず撮るよね〜

    ALEXが一生懸命仕事してる感出てます。マジメで信頼できます。…

  3. Diary

    天然知能

    久しぶりのハンナ図書館のコーナーです。ハンナ図書館は、僕の日々の読書…

  4. Diary

    仙台新港 9月9日

    腹くらい。風入ってて。多分朝一の方がいいかな。明日はサイズ上が…

  5. Diary

    他人のサーフボードの感想、フィードバックからのモデル推奨はサーファーに必要なのか

    前回、サーフボード選びに偶発性を、では、他人からのリコメンドによって…

おすすめ記事

  1. スナッパーロック 12月28日
  2. サーフィンの歴の歴

ピックアップ記事

最近の記事

ARCHIVES

  1. SPLINTA ACSOD

    Alex Crews Shapes

    SPLINTA 2016 ACSOD
  2. Surf Shop

    12月23日クリスマスセールと忘年会
  3. KATANA 6'0" TAKEDA CUSTOMS

    Surf Shop

    KATANA 6’0″ TAKEDA CUSTOMS
  4. Surf Report

    7th Palm Beach 3月22日
  5. Diary

    サーファーこそがアーティストだ
PAGE TOP
css.php