サーフィンのスタイルって何?

Diary

サーフィンのスタイルって何?

自分もついつい言ってしまう、「サーフィンのスタイル」という言葉。

つまるところスタイルってなんなのよ?

とお客様に聞かれまして。

おぉそう言えばスタイルってなんだ。と最近よく考えてました。

僕が考えたのは、その人そのもの、なんじゃないかなって。

海の外と海の中と両方の立ち振舞も、実際の波の乗り方も。その人の動きってやっぱり唯一その人だけ。

みんなそれぞれ特徴ありますよね。

ですので、スタイルはその人!ってことかな〜となんとなく考えてたその刹那。

スタイルマスター、カリフォルニアのクラシックサーファーのレジェンド、Devon Howard がインタビューを受けたのをたまたまそれをポッドキャストで聞いてたら、なんと、インタビュアーが、「スタイルってなんですか?」と聞くではありませんか。なんというタイミング。なんという運命。あのデボンハワードの答えを聞けるのか!

ちなみに、その Devon Howard のスタイルはこんな感じ。

スタイルマスター!

と思うということはやっぱり人じゃなくてサーフィンの動きか。

で、Devon Howardの答えは

「波とのコミュニケーションだ」

きたー!先輩さすがっす。

いや、分からんな。

波とのコミュニケーション???

先輩分かりません。

デボンは付け足すように、

パーソナルエクスプレッションだ。ハードにバーティカルに攻める人もいればソフトにゆったり乗る人もいるでしょ。

と言った。

自分だけの表現ってことですね。

これはよく分かる。

でも、「波とのコミュニケーション」の方の意味をもっと知りたいよ、先輩!

彼は、スタイルが良い!と判断している人にもスタイルがあるわけで、正解なんてないということを付け足した。

乗り方なんて人それぞれだしそれを評価するのも人だし。

それ故、波とのコミュニケーションという自分と波との問題に持ってくるのが彼の言いたかったことかもしれません。

深い。

ピックアップ記事

  1. フィンの高さの馬鹿野郎物語
  2. Stab In The Dark 2017 ジョーディ
  3. 学びすぎないサーフボード選びが幸せ
  4. 上級者サーフボードモデルとサイズをTOBYで見る
  5. 補足 〜言葉や文章でサーフィンを覚えるはNG〜

関連記事

  1. SPIT

    Diary

    ストラディーとコーチング

    10月30日(日)は朝、てっちゃんと、村松爽香プロと、ストラディーへ。…

  2. Diary

    買ったらとりあえず撮るよね〜

    ALEXが一生懸命仕事してる感出てます。マジメで信頼できます。…

  3. Diary

    迎春

    あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話にな…

  4. 七里ヶ浜

    Diary

    湘南ツアー

    朝イチ鎌倉方面へ〜。七里ヶ浜。波乗りもところ変わればです。…

  5. Diary

    マイナスからのスタート受けて立つ

    昨日、待望のロングボードが届いた。スリーブラスタでロングボード…

  6. Diary

    クリスマスセール

    TPP交渉参加国のほとんどが関税撤廃率軒並み99〜100%の中、なぜ日…

おすすめ記事

  1. TAKEDA CHOPPER

ピックアップ記事

  1. ハンナファームニュースレター

最近の記事

  1. LESSON BLACK
  2. Devon Howard インタビュー続き
  3. COFFEE STAIN 6'0" ACSOD

ARCHIVES

  1. Surf Report

    仙台新港 4月24日
  2. Diary

    ドラマの中で生きられる人
  3. Surf Report

    ストラディ 6月3日
  4. Alex Crews Shapes

    ACSOD JAPAN 2014
  5. Diary

    生見 高知 8月7日
PAGE TOP
css.php