Diary

スポーツとしてのサーフィン

野球の得意な人が、野球場で数人とただやってるだけだと、何も物事は起こらないけど。

それがスタジアムでとなれば、たくさんの人が動き、ホテルは埋まるわ、ごはん食べるし、チケットは売れるわ、グッズは売れるわ。

って話を聞いたのでご紹介。

どのスポーツも同じで。

スポーツ選手はすごくないって言いたいわけじゃないけど。ただうまいだけなんだって。

それを段取りして人を集めスタジアムで試合をする状況に持っていってる人がすごいっていうお話。

そういう人達がいなければ、うまい人がただその辺のグラウンドでやってるだけになっちゃう。

F1だって10万単位で人が集まるのって本当にすごいこと。見方によっちゃただ車がぐるぐる回ってるだけ。

誰が10万も人を集めるわけ?

本当に走ってるレーサーの実力がすごいから?

僕もF1好きだったけどそうじゃないと思う。

もっと深いもの(ドラマ)を見に来てる。

その深いものはどうやって知ったの?

ここかもね。

ファンがそのスポーツを好きになり、追いかける。深く追いかける。

のは、

ファンにそうさせてる人たちがすごい。

サーフィンに置き換えると自分なんかはぐさっと刺さる何かを感じる。

この先しばらくはこれが自分のテーマかなって思う。

上手い人がただサーフィンしてるだけってプロサーフィンじゃサーフィンはただのって話になっちゃう。

レジャーも素敵だけど。スポーツとしてのサーフィンももっと素敵なはず。

エンターテイメントになるために必要なことって地道なことだけどたくさんあるし、こんな僕なんかでも小さな1つくらいはできるはず。

みなさんもぜひ。

新年ご挨拶 2018前のページ

奇跡のレッスン次のページ

関連記事

  1. Diary

    2019お世話になりました

    新しい取り扱いボードのご紹介です。Tyler Warren、…

  2. Diary

    天才

    ハンナ図書館のコーナーです。石原慎太郎著「天才」…

  3. Diary

    迎春

    あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話にな…

  4. ACSOD

    Three Blasta & Alex Crews展示会

    こんな看板用意してくれてました。うれしい!!大…

  5. Diary

    新年会2014

    昨日は深沼・閖上ローカル新年会。36人。月並みだけどサ…

  6. Diary

    コスモ 鉾田 6月29日

    今日は朝一、鹿島スタジアムで集合。今井さんと山下さんとセッショ…

最近の記事

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. TAKEDA CHOPPER

    Takeda Customs

    TAKEDA CUSTOMSのCHOPPERモデル解説ムービー
  2. Diary

    スポーツとしてのサーフィン
  3. Diary

    サーフトリップの”何か”
  4. Diary

    2017年サーフボード展望
  5. Diary

    サーフボードボリューム、リッター値
PAGE TOP
css.php