Diary

ハンナ図書館久しぶりです

休業中はアートとアーティストについて学び、休業中に考えるサーフボードを書きましたが、そしたら今度は脳だ!となり3日坊主の僕に脳についての勉強が続くかどうかは分かりませんがやってみます。脳の中でもアート寄りの。

課題図書は、大黒達也著「芸術的創造は脳のどこから産まれるか?」です。

1つ簡単にご紹介しますね。2足歩行で歩く目と口と鼻があるものを我々は「人間」としています。もしもこれに羽が生えてたら?気持ち悪いですね。意味記憶がエピソード記憶になるみたいです。でもこれが一般的になっていったら我々はこれに名前をつけて普通になる。でまた意味記憶になる。このストーリーを楽しむってことです。

なので、最初は見たことも乗ったこともないサーフボードは少し気持ち悪いです。エントロピーのゆらぎだそうです。脳が疲れるように思いますが、この不確実性がアートです。人間らしさってことです。自然を相手に遊ぶときはこのゆらぎを楽しむのです。そのときのサーフボードも!

参考

ハンナ図書館

関連記事

  1. Diary

    クイッキープロおフランス、プロ使用ボード

    クイックシルバープロフランスでのプロ使用ボードをまとめたよ。今…

  2. Diary

    新年ご挨拶 2018

    新年あけましておめでとうございます。年末年始楽しく過ごされまし…

  3. Diary

    忘年会 12月7日

    光のページェント始まり最初の土曜日。立ち止まって見るに…

  4. ACSOD

    大阪 岡山 津山

    21日はここからスタート!TEAM ACSOD JAP…

  5. Diary

    仙台に一時帰国

    日本に一時帰国することが決まった。そもそも、住所も仙台、事業登…

  6. Diary

    国盗り物語と出光佐三

    今日のハンナ図書館のコーナーは、2つ。計5冊。ぎっくり腰のため…

最近の記事

休業期間に考えるサーフボード

  1. DVS オリジナルキールフィン
  2. チッパ neal purchase jr

ピックアップ記事

おすすめ記事

ARCHIVES

  1. ケリー使用ボード

    Diary

    プロが使用するサーフボードのサイズ
  2. Surf Shop Sendai

    ハンナファームカップ2019は小さかったり大きかったりした
  3. Diary

    波を取る
  4. Diary

    CTに入りたい!費用はいくらかかりますか?
  5. Diary

    海の中から朝日を見に行こう
PAGE TOP
css.php