Diary

波はきれいって知ってますか?

サーフィン歴20年で初めてなのですが、波に乗りながら波を見て「わーきれい」と口に出しました。

3日くらい前の腰くらいの波なのですが。本当にきれいな波でした。一生忘れないかもしれません。

しかし、それくらいの波は過去にもたくさん乗ってきたはずです。もっときれいな波にいっぱい乗ってきたと思います。

なぜそのときはきれいな波が見れたのか。

それは乗り方だと思います。

そのときは7’0″のシングルフィンに乗っていましたが、何本か前のライディングでビビビッと閃いたのです。

ショートのパフォーマンスボードは慌ただしいなと。

テイクオフしたらプレスしてボトムのドットを見つけておりゃーって行ってそこについたらリーンしてエレベーターに乗ったらリフトしてリップ来たらツイストそれが終わった頃には次のドット。でしたよね。Lesson Blackを受けてる方にはオーストラリアのプローコーチング理論として。紹介しました。

このエキサイティングな瞬発系のサーフィンはとても楽しいです。一方悪く言えば慌ただしいです。

これに気付いちゃったのです。

クラシックなボードに乗るときはこれではありません。

波がほんとうによく見えました。視界が広がりました。

波がこんなにきれいだなんて。20年何やってたのよ。

おすすめします。あんな風景。サーフィンやってて良かったです。

一つ注意事項があるなと思います。

クラシックボードは乗るだけではありません。

余計なことしないっていうのはあってるのですが、テイクオフしてただ乗るだけだと勘違いしてはいけません。テイクオフして何もしないでただ乗ってるだけでいいの?それは違います。

だって乗るだけだとしたら誰でもできるでしょ。全然違います。

波のポジション探しと下半身の調整はとても敏感です。

これからここを勉強していきたいなと思っています。

サーフィンは深い!深すぎる!向こう側コンセプトはここにある。

まだまだこれからだ。

参考

ハンナファームのLesson Black

ピックアップ記事

  1. 補足 〜言葉や文章でサーフィンを覚えるはNG〜
  2. 向こう側思考のススメ
  3. Stab In The Dark 2017 ジョーディ
  4. ウェイブプールはパンドラの箱を開ける第一歩と言って言い過ぎではない
  5. サーフィンレベルとローカリズムがゼロの僕がサーフボードを売る理由

関連記事

  1. チッパの車

    Diary

    CABA’S BIG BANG

    11月5日。チッパとマットが主催のCABA'S BIG BANGを見に…

  2. Diary

    2019年サーフボードの流れ

    2019年はどんなサーフボードが流行るの〜?ハンナファーム的…

  3. Diary

    アジアに旅行に行ってきました

    今日は波が良かったみたいです。キャパ外の思考に落ち着かず、ゆっ…

  4. Diary

    クリスマスパーティー2015

    今年もあっという間に終わり。皆様とこうして楽しいお酒が…

  5. 子猫2匹

    Diary

    中産階級こそ富の分配を

    波は乏しいですが、なんとかできてます。ビギナーの方々が一番多い…

  6. フジモン会

    Diary

    フジモン会

    ハンナにおいて数々の業績を引っさげて堂々の宴を迎えられた貴台。…

おすすめ記事

ピックアップ記事

最近の記事

ARCHIVES

  1. ピンライン

    Surf Shop

    LEAF 5’6″ タケダカスタムシングルフィン
  2. Diary

    手段と目的が入れ違う
  3. Surf Report

    Palm Beach 4th 9月5日
  4. ALEX CREWS インタビュー VISSLA

    Alex Crews Shapes

    VISSLA ビルダーズのインタビュー ALEX CREWS
  5. Surf Shop

    NEO PILL 5’5″ ACSOD
PAGE TOP
css.php